2019年01月26日

2019年2月24日(日) のぶし先生の作文教室

IMG_6581.jpg

2019年2月24日(日)、子ども向けの作文講座を開催します。

今の日本の子どもたちにとって「書くこと」は苦手なことの一つ。

「ちゃんと書かないといけない」

「原稿用紙を埋めないといけない」

「変な文だったら笑われる」

「先生から良い評価をもらえるように」

など、いろいろなことを考えてしまって、

書くこと自体が嫌いになったまま大人になっていくこともあります。



そこで、百千鳥では

 ・「書くこと」への抵抗感をなくす

 ・「書いて伝えること」の難しさと楽しさを経験する

 ・「日本語の表現」の豊かさを知る

この3つを目的とした作文講座を開講します。



子ども達には

「書くことは難しいことではない」

「表現することは楽しい」

という気持ちを少しでももってもらえるといいなと思っています。



講師は、大学で論文指導をする発達心理学専門の『まつしまのぶし先生』です。

のぶし先生は、百千鳥主催の「子ども記者」で講師を務めた作文指導のプロ。

お子さんのレベルにあわせて文章づくりのコツを楽しく丁寧にレクチャーします。


講座では文章を書く前に、子どもたちの表現力を引き出すワークを行います。

ワークで表現することに慣れてきたら、いよいよ自分の書きたいことを文章にします。

自分の好きなことや、面白かった思い出など、

自由な題材で少し長めの文章に挑戦してくださいね。

みなさんの参加をお待ちしています!


●日時:2019年2月24日(日)
 1部:10:30-12:30
 2部:13:30-15:30

●会場:福岡市NPO・ボランティアセンター あすみん4階 セミナールーム
   (ソニーストア福岡が1階に入っているビル)
     福岡市中央区今泉1-19-22 西鉄天神クラスビル4階

   【地下鉄】 七隈線「天神南」駅 1番出口から徒歩6分
           【バス】 西鉄バス「今泉1丁目」徒歩約1分
           【電車】 西鉄福岡(天神)駅南口より徒歩5分
  
●会費:1,500円

●対象:小学中学年〜高校生

●定員:各回8名

■お申込み

Eメール momochidori.npo@gmail.com
1.氏名・ふりがな
2.年齢・学年
3.メールアドレス
(できれば携帯メールではないアドレス)
4.電話番号
5.ご希望のイベント名・時間帯

*返信メールが届かない場合は、百千鳥からのメールが受信できるようにドメイン指定受信を行い、「momochidori.npo@gmail.com」を許可するように設定してください。

*参加費の事前支払いをお願いしております。

posted by NPO百千鳥 at 20:21| イベント情報 | Event Information

2018年10月31日

2018年11月11日(日) 百千鳥着物部

Image uploaded from iOS (1).jpg


『着くずれないコツと小物の始末』

着物でお出かけするときに怖いのは着くずれ…。

今回は着くずれしにくい着付けのコツと、いざというときの直し方をお教えします。

意外に帯揚げや帯締めのきれいな締め方もあわせてお伝えします♪

講師は「一級和裁技能士」をお持ちの内村圭さん。

着物を縫うための国家資格を持った、着物を仕立てるスペシャリストです。

リサイクル着物やリーズナブルな仕立て上がり着物で気軽に着物ライフに足を踏み入れられる「今」だからこそ、せっかく出会った着物と長くつきあってほしい。

「着物を仕立てるひと」の視点から、着物と長くつきあうための基本のいろはをお伝えします♪

●内容:
【第4回】着崩れないコツと小物の始末
・着崩れしにくい着付けのコツ、直し方
・帯揚げや帯締めのきれいな締め方
・レクチャーのあとは、お茶室で抹茶と和菓子を楽しみながら、
講師の先生と交流していただけます。
着物の相談があればお気軽にどうぞ。

●日程: 2018年11月11日(日) 14:00〜16:00

●持参するもの:なし 
 (洋服での参加も歓迎です)

●参加費:2,000円(お抹茶とお菓子つき)

●会 場:アシストレジデンス桜離宮2F 茶室
    福岡市東区箱崎1-3-8

*16:30からは同会場で燈火酒会を開催予定です。
続けてのご参加も歓迎いたします。

*NPO百千鳥は「未来に残したい日本の文化」を応援する非営利団体です。
講座の中で着物の販売は行っておりませんので、お気軽にご参加ください。

【お問い合わせ・お申込み】
Facebookイベントの参加ボタンをクリック!
もしくはメールにてお申し込みください。
momochidori.npo@gmail.com(担当:清水)
posted by NPO百千鳥 at 23:19| イベント情報 | Event Information

2018年10月30日

2018年11月11日(日) 百千鳥燈火酒会〜紅葉盃〜

momijigari.jpg


11月は野山が赤や黄色の錦に染まる美しい季節です。

こっくりしたひやおろしを

秋の味覚とともに楽しみませんか?

〆には季節のお菓子と抹茶をお出しします。

※よろしければ、お気に入りのお猪口をお持ちくださいませ。

◯日時 11月11日(日)16:30〜18:30

◯参加費 3000円

◯会場:アシストレジデンス桜離宮2F 茶室
福岡市東区箱崎1-3-8

◯参加締切 11月9日(金)20時

*14:00からは百千鳥着物部を開催予定です。
続けてのご参加も歓迎いたします。

【お問い合わせ・お申込み】
Facebookイベントの参加ボタンをクリック!
もしくはメールにてお申し込みください。
momochidori.npo@gmail.com(担当:國武)
posted by NPO百千鳥 at 00:00| イベント情報 | Event Information

2018年10月21日

2018年11月7日(水) 百千鳥夜書道部

11月夜書HP@.jpg


皆さんの秋の楽しみはなんですか?

スポーツ?食?旅?音楽?

今月のテーマは秋に楽しみたい事、物の言葉を揃えました!

例えば『栗飯』なんて。もう食べましたか?その他にも…!

書いているうちに想像して心踊ると嬉しいです。

京都で活躍中の神郡宇敬先生のステキなお手本を

たくさんご用意してお待ちしております。

お好きな時間にふらっとお立ち寄りください。

道具はこちらでご用意しています。


日時 :11月7日(水) 19:30 〜21:30

参加費 : 1500円

場所 :  福岡市NPOボランティア交流センターあすみん
福岡市中央区今泉1-19-22 西鉄天神クラス4階 
(一階はSONY STORE)

*参加ご希望の方は、参加ボタンを押された場合もメッセージか
Eメール: momochidori.npo@gmail.com
にてご連絡いただけましたら幸いです。
posted by NPO百千鳥 at 19:13| イベント情報 | Event Information

2018年10月19日

2018年11月6日(火)百千鳥昼書道部

PICT_20181019_172011.JPG


「秋深き 隣は何をする人ぞ」

食欲の秋、芸術の秋、行楽の秋、スポーツの秋… 
たくさんありすぎて選べないそんなあなたに。
書道で心を整えるのはいかがでしょうか?

毎月1回、私たち百千鳥昼書道部は
季節の言葉や昔のお坊さんが説いた禅語などを
書いて楽しんでいます。
先生が準備してくださるお手本には
初めて出会う言葉もあり、
いくつになっても何かを学べる
幸せを感じることができます。

部屋に漂う墨の香りに小学生の頃、
無心で書いた書道の時間を思い出しつつ
自分だけのために集中する時間は至福の時です。

リズムに乗って筆の運びができた時の達成感は
何ものにも代えられません。

今年の秋はそんな書道の楽しさを
皆様にもぜひ味わってほしいと思います。
どうぞ皆様ふるって遊びにきてください。

昼書道部は先生がいらっしゃいますので
個人のレベルに合わせて教えてもらえます。

おためしの1回だけの参加も大歓迎。

日時:11月6日(火)10:30〜13:00

場所:NPOボランティアセンターあすみん4階
福岡市中央区今泉1-19-22 西鉄天神クラスビル
(ソニーストア天神が1階に入っているビル)

会費:1,500円
*道具はこちらでもご用意しています。

*参加ご希望の方は、Eメール にてご連絡ください。
momochidori.npo@gmail.com
posted by NPO百千鳥 at 21:39| イベント情報 | Event Information

2018年09月30日

2018年10月14日(日)東仙流煎茶道教室はじまります


煎茶道HP1 (2).jpg


この秋から、百千鳥で「煎茶道」の教室が始まります。

抹茶を点てる茶道は知っていても「煎茶道」は初耳という方も多いのではないでしょうか?

煎茶道は18世紀頃に文人の間から広まったと言われています。

仙人のような精神の自由さと風流を愛する心を重視する煎茶道では、清談(せいだん)といって、世俗から離れた清らかな談話を楽しむことを重視しています。


10513440_661177517293878_855853525632069624_n (2).jpg

講師は煎茶道東仙流の家元代理を務められる湯浅美智宗 宗匠。

「東仙流(とうせんりゅう)」は、京都にある皇室ゆかりのお寺、泉涌寺(せんにゅうじ)の長老を家元とし、泉涌寺塔頭 悲田院(ひでんいん)が総司庁を務める流派です。

「東山に仙人あそぶ」という由来のとおり、清廉で心解き放たれるようなお点前の流派です。

湯浅先生の伸びやかで優しいお人柄に触れながら、美味しいお煎茶とともに、日常のしがらみから離れて心を潤すひとときを過ごしてみませんか?


湯浅先生 (2).jpg

講師:湯浅美智宗 宗匠
東仙流総司庁悲田院にて、東仙流煎茶道の家元代理を務め、煎茶道の指導を実施。
平成24年には中国寧波で開催された世界禅茶文化交流大会に参加し手前の美しさを称賛されました。

お稽古日:
2018年10月14日(日)・12月2日(日)・2019年2月3日(日)
(4月以降も隔月で開催予定です)

時間:13:00〜16:00
(順番にお点前の練習をします。途中退出可)

参加費:各回5,000円

定員:10名

持ち物:
*必須…白い靴下
*お持ちの方のみ…懐紙、懐紙ばさみ、菓子切り、扇子

会 場:アシストレジデンス桜離宮2F 茶室
福岡市東区箱崎1-3-8

アクセス:JR「箱崎」駅東口から徒歩8分/ 地下鉄「箱崎宮前」駅1番出口から徒歩7分/ 西鉄バス「箱崎1丁目」から徒歩2分

★本教室は、煎茶道の体験イベントではなく、煎茶道を教える教室です。
初回の講座で煎茶道のご説明をいたしますので、ご興味のある方はまずは一度ご参加ください。

お申込み方法:
メールにて下記の内容をお送りください。
momochidori.npo@gmail.com
@ご氏名
Aご年齢
B電話番号
Cメールアドレス 
Dイベント名
*参加ボタンを押されたかたも、必ずメールまたはメッセージにてお申込みください。

posted by NPO百千鳥 at 09:04| イベント情報 | Event Information