2019年08月23日

2019年9月8日(日)百千鳥着物部 半襟のつけ方

IMG_5088 2.jpg


着物初心者にとっての最初の難関、半衿(はんえり)つけ。

お化粧や汗などの汚れから着物を守る役目をする半衿は、

襦袢(じゅばん)の襟元に縫い付けて使用します。


この半衿つけに苦手意識を持っている方も多いのではないのでしょうか?


この講座では襦袢を持参していただき、

和裁士の先生の丁寧な指導のもと半衿つけに挑戦します。




IMG_4224.jpg



半衿をお持ちでない方は会場での購入も可能です。


◆内容(実践ワーク)

・和裁士に教わりながら、実際に半衿を襦袢に縫い付けます。

・衿の形がきれいに出るように縫い付けるコツをお伝えします。


Image uploaded from iOS (1).jpg



◆講師:内村圭さん

着物のお仕立て処うちむら

「一級和裁技能士」という国家資格を持つ、着物を仕立てるスペシャリストです。

着物のお仕立てやお直しのかたわら、着付け教室や着物を楽しむ集いを開催されています。


◆日程:201998() 
    13:00
15:30

◆参加費:2,000円(材料費込み)

◆会 場:アシストレジデンス桜離宮2F 研修室

(福岡市東区箱崎1-3-8

◆持参するもの:

裁縫道具(針と糸、まち針、ハサミ、指ぬき等)、

半衿、長襦袢

※半衿をお持ちでない方は会場でお求めいただけます(1,000円〜)


☆全講座の詳しい内容はこちらをご覧ください

http://hearty-care.sblo.jp/article/185985055.html

 

●お申込みはこちらから

http://ptix.at/TJnuNO




●お問い合わせ先: momochidori.npo@gmail.com


posted by NPO百千鳥 at 11:34| イベント情報 | Event Information