2018年10月31日

2018年11月11日(日) 百千鳥着物部

Image uploaded from iOS (1).jpg


『着くずれないコツと小物の始末』

着物でお出かけするときに怖いのは着くずれ…。

今回は着くずれしにくい着付けのコツと、いざというときの直し方をお教えします。

意外に帯揚げや帯締めのきれいな締め方もあわせてお伝えします♪

講師は「一級和裁技能士」をお持ちの内村圭さん。

着物を縫うための国家資格を持った、着物を仕立てるスペシャリストです。

リサイクル着物やリーズナブルな仕立て上がり着物で気軽に着物ライフに足を踏み入れられる「今」だからこそ、せっかく出会った着物と長くつきあってほしい。

「着物を仕立てるひと」の視点から、着物と長くつきあうための基本のいろはをお伝えします♪

●内容:
【第4回】着崩れないコツと小物の始末
・着崩れしにくい着付けのコツ、直し方
・帯揚げや帯締めのきれいな締め方
・レクチャーのあとは、お茶室で抹茶と和菓子を楽しみながら、
講師の先生と交流していただけます。
着物の相談があればお気軽にどうぞ。

●日程: 2018年11月11日(日) 14:00〜16:00

●持参するもの:なし 
 (洋服での参加も歓迎です)

●参加費:2,000円(お抹茶とお菓子つき)

●会 場:アシストレジデンス桜離宮2F 茶室
    福岡市東区箱崎1-3-8

*16:30からは同会場で燈火酒会を開催予定です。
続けてのご参加も歓迎いたします。

*NPO百千鳥は「未来に残したい日本の文化」を応援する非営利団体です。
講座の中で着物の販売は行っておりませんので、お気軽にご参加ください。

【お問い合わせ・お申込み】
Facebookイベントの参加ボタンをクリック!
もしくはメールにてお申し込みください。
momochidori.npo@gmail.com(担当:清水)
posted by NPO百千鳥 at 23:19| イベント情報 | Event Information