2016年09月22日

2016年10月29日(土)子ども記者〜柳橋連合市場に行く〜



☆吉田鮮魚店仕事風景.JPG

10歳から15歳のみなさん!
プロの新聞記者と一緒に新聞を作りませんか?
みなさんも記者に変身して
博多の台所「柳橋連合市場」で働く人々を取材しましょう。
この日は市場に出かけてみなさんがすごい!面白い!
と感じたことを新聞記者さんと一緒にまとめて新聞を作ります。
作文が苦手でも大丈夫。
取材の仕方や文章の書き方、見出しのつけ方、
写真の撮り方など、たくさんのテクニックを教えてくれますよ。

☆タイ、きす.JPG

☆佐藤商店おばあちゃんセピア色.JPG



≪保護者の方へ≫

子どもたちは、取材をとおしてスーパーでは出会うことのない
生鮮食品や、旬の食材、種類などについて学びます。
また、取材時には実際に子どもたちはお店で買い物をします。
お店の人に食材について質問したり、値段交渉をすることで、
人と関わる温かさやおもしろさを感じてほしいと考えています。
新聞記者という職業体験と日本の食文化を学ぶことができる
ワークショップとなっています。
ぜひ、お子さまにこの貴重な体験をさせてあげてください。
このワークショップは、
福岡県青少年アンビシャス運動事業に参加しています。


講師:橋谷信吾氏
2009年読売新聞西部本社入社。
山口総局に配属され県警と県庁を担当。
12年9月、萩通信部。
14年9月。西部本社社会部で県警担当。

☆阪神ミート暖簾.JPG
  
















☆原口商店接客.JPG

















☆佐藤商店お店の人入り.JPG

















☆吉田鮮魚店、店の人たち .JPG

















☆鮹松月看板.JPG



















協力店舗:柳橋阪神ミート、原口海産物専門店、
            佐藤純一商店、吉田鮮魚店、
            和菓子店鮹松月

後援 読売新聞社

●日時:10月29日(土)13:00〜16:30
●場所:柳橋連合市場、春吉公民館学習室
 福岡市中央区春吉1丁目5番1号
 (地下鉄七隈線渡辺通駅下車徒歩6分、西鉄バス停柳橋徒歩1分)
●対象:10歳〜15歳
●定員:20名(4人1組の5グループをつくります)
●参加費:1,000円
*取材店でのお買い物体験も用意しています(別途料金はかかりません)。
買ったものはお土産としてお持ち帰りいただけます。

▼お申込み方法
Eメール(hearty.npo@gmail.com)にて
1.氏名 
2.年齢・学年・学校名 
3.メールアドレス 
4.電話番号
5.ご希望のイベント名
をご記入のうえお申し込みください。


posted by NPO百千鳥 at 11:39| イベント情報 | Event Information