2019年10月30日

2019年11月10日(日)百千鳥遊盃の会〜錦秋〜

1h.jpg


11月は深まる秋を「ひやおろし」で楽しむ酒会を開きます。

百千鳥着物部に引き続いての開催です。

まろやかな旨味のひやおろしと季節の肴をかたわらに、

和装のおしゃれ話を楽しみませんか?

◆内容

・季節の海のもの、山のものを盛りあわせた八寸と秋酒をご用意。

 茶事の千鳥の盃の雰囲気を味わう。

・着物にまつわる話を楽しむ。

・〆に季節の生菓子と抹茶つき

◆持参するもの:特にありません。

※お気に入りのお猪口がある方は持参してください。

◆日程:20191110() 
             16:0018:00

◆参加費:3,000円(材料費込み)

◆定員:8

◆会 場:アシストレジデンス桜離宮2F 茶室
                 福岡市東区箱崎1-3-8
https://goo.gl/maps/85HTNdVrHmy

◇お申込み
Peatixよりお申込みください

http://ptix.at/gQB7bd

■お問い合わせ

NPO百千鳥

momochidori.npo@gmail.com

posted by NPO百千鳥 at 17:53| イベント情報 | Event Information

2019年11月2日(土)遊書部『書道×茶道』

IMG-8492.jpg

11月のテーマは、「書道×茶道」です。

会場は和菓子店「鮹松月(たこしょうげつ)」さんの

2階カフェスペース。

IMG_E8182.JPG

今回は、静かな落ち着いた空間のなかで

お茶を点てて気持ちを集中。

一服してから書道に入ります。

お茶の先生が、お茶の点て方をやさしく教えてくれます。  
  

DSC03496.jpg

  

書のテーマは来年の干支「子」

お好きな書体を選んで自由に表現してください。

ミニ色紙をご用意しています。

仕上げに書いてお土産としてお持ち帰りいただけます。


慌ただしい日常の喧騒から離れた空間で

心落ち着く時間をお過ごしください♪


京都で活躍中の神郡宇敬先生の

https://www.instagram.com/takashi_ukyo_kamigori/

ステキなお手本をご用意して

皆さんのご参加をお待ちしています。


遊書部は、書道経験のない方も自分のセンスで楽しんでいただける

「自由に書で遊ぶ」空間です♪


道具はこちらでご用意しております。

これまでのお手本も多数ご用意しています。


●日時:112() 13:00-15:00

●参加費 : 2,500円(お抹茶と和菓子付き)

*書道と茶道、初回特別料金。

●場所 : 和菓子舗「鮹松月」2階 喫茶スペース

福岡市中央区春吉1-4-2柳橋連合市場内

https://goo.gl/maps/DvQ8yRWpFSYo2xoL8

■アクセス:福岡市営地下鉄七隈線 / 渡辺通駅 徒歩5

西鉄天神大牟田線 / 薬院駅 徒歩10

福岡市営地下鉄七隈線 / 天神南駅 徒歩12

西鉄バス / 柳橋 徒歩2分/ 渡辺通一丁目サンセルコ前 徒歩2

渡辺通一丁目FM福岡前 徒歩4

■お申し込みはEmailまたはネット決済Peatixよりお願いいたします。

Peatixhttp://ptix.at/wKdNVn

【お申込み・お問い合わせ】

momochidori.npo@gmail.com

posted by NPO百千鳥 at 01:02| イベント情報 | Event Information

2019年10月29日

2019年秋・冬 百千鳥部活スケジュール

1.jpg

〜百千鳥部活スケジュール〜


着物部

・1110()13:0015:30

2020119()13:0015:30

・202038()11:3014:00

煎茶道

・121()13:0016:00

・202029()13:0016:00

昼書道部

・1126() 10:3013:00

・1210or17() 10:3013:00

遊書部

・112()13:0015:00

12月以降の日程は未定。基本的に土曜日開催。

詳細は今後随時アップします♪

百千鳥のFacebookInstagramtwitterなどぜひフォローしてくださいね☆

■お問い合わせ
momochidori.npo@gmail.com
posted by NPO百千鳥 at 17:49| イベント情報 | Event Information

2019年10月06日

2019年10月15日(火)百千鳥昼書道部〜隷書〜

images.png

101日より九州国立博物館で「三国志」展が始まりました。

今回は曹操墓の出土品が海外初公開となるそうです。

今月の昼書道部ではこの「三国志展」にあやかりまして、中国、漢の時代に公式書体であった隷書を書いてみたいと思います。

 

_20191004_104940.jpg

私たちが通常使っている漢字は楷書ですが、隷書は秦の始皇帝のときに使われだし、前漢から後漢へとかなり長い間の通行文字となり、これが母体となって楷・行・草の三体が生まれました。

隷書のおもしろいところは、筆の動きが通常と違うんです。

逆筆といって通常とは逆の筆の入り方をするので、筆の上げ下ろしの際、一瞬頭で考えて行いますので脳内に血液がグルグルとめぐって頭の体操になる気がするんですよね。(あくまでも個人談)

このようにきっと脳活にもなっているだろうと思われる隷書の練習をご一緒しませんか?

隷書を書いた後に三國志展を観に行くのも博物館の新たな楽しみ方になるかもしれませんね。

道具はこちらですべて準備していますので手ぶらでお越しください。

FB_IMG_1570155815388.jpg


■日時:1015()10:3013:00

■場所:NPOボランティアセンターあすみん
             セミナールームA

 福岡市中央区今泉1-19-22西鉄天神クラスビル4

(ソニーストア天神福岡が1階に入っているビル)
 https://goo.gl/maps/Ry7VVYauz8oTGUJ17

■会費:大人1,500円・こども(小中高生)500

●お申込み・お問い合わせ
 momochidori.npo@gmail.com

posted by NPO百千鳥 at 22:19| イベント情報 | Event Information