2016年03月15日

2016年4月スタート!やさしい茶道英語〈全3回〉


やさしい英語茶道.jpg


「あなたも日本文化の民間大使に」

多くの外国人が関心を抱く、日本の伝統文化「茶道」。
茶道の作法と文化を英語で説明してみませんか?

外国の方とお茶室にいる場面を想定して「お茶のいただき方の作法」の英語を学びます。

実際にお茶をいただきながら、楽しく実践的に学べます。

お茶と英語初心者の方も気軽にご参加いただけます。

3回の講座終了後、あなたも英語でお茶のいただき方が伝えられますよ。

あなたも日本文化の民間大使をめざしてみませんか?

●第1回目
茶道単語・お菓子をすすめる

●第2回目
お茶のいただき方・前半、ご挨拶

●第3回目
お茶のいただき方・後半、総復習

*裏千家の作法を基本に練習します。
流派の違う基本的な作法の英語についてのご質問も出来るかぎり対応します。気軽にお尋ねください。



英語茶道イメージ.jpg




●講師:Kayoko Nishidaさん
英会話講師、英語コーチ。
英会話学校の英会話講師を勤めた後、国際交流事業の運営スタッフ、外国人向けの日本文化体験コーディネート兼通訳として活動。
各種企業のキャッチコピー、ウェブサイトの翻訳なども手がけている。

〈レッスンについて〉
全3回コースのレッスンとなります。
*途中回からの参加、1or2回のみの参加希望の方はキャンセル待ちの順番となります。
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

〈スケジュール〉
第1回目:2016年4月23日(土)
第2回目:2016年5月21日(土)
第3回目:2016年6月11日(土)
@10:30〜11:30 A13:30〜14:30
*ご希望の時間帯をお選びください。

〈場所〉OnRAMP (オンランプ)
〒810-0041 福岡県 福岡市福岡市中央区大名2丁目4-22 新日本ビル3F
(地下鉄赤坂駅徒歩1分)

〈参加費〉9,000円/全3回 (お抹茶とお菓子付き)

〈対象〉高校生以上
*茶道経験者の有無は問いません。
海外ホームステイの予定のあるかた、日本文化体験の通訳をお考えのかたもぜひご参加ください。

〈定員〉各クラス6名

〈お申込み方法〉
Eメール(hearty.npo@gmail.com)にて@氏名A年齢BメールアドレスC電話番号Dご希望の時間帯をご記入のうえ、お申し込みください。
ご不明な点やご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。















posted by NPO百千鳥 at 18:45| イベント情報 | Event Information

2016年03月10日

イベントレポート「3月6日おいしい日本〜和菓子で感じる季節〜」


DSC00470.JPG

201636日(日)は2回目の和菓子づくりワークショップ「おいしい日本〜和菓子で感じる季節〜」でした。

このワークショップの目玉は、若手の和菓子職人さんから直接和菓子の指導を受けるだけでなく、自分だけのオリジナルな和菓子のデザインに挑戦できることです。

今回の講師は大分県中津市の和菓子店「武蔵屋総本店」の一木武志さん


一木さんデモ.jpg


3月は518歳の15名(うち1名は外国人留学生)の子どもたちが参加し、年齢ごとに難易度のちがう和菓子を作りました。

小さなお子さんは木型を使った『桜』、小学校低学年〜中学年までの児童はソボロ器を使った薯蕷(じょうよう)芋のきんとん『ひとひら』、小学校高学年〜高校生はさらしを使って『うぐいす』の和菓子作りに挑戦。


DSC00412.JPG


松尾さんヘルプ.jpg

DSC00447.JPG

みなさん真剣な表情で、会場はまるで和菓子職人の小さなお弟子さんが集まったかのよう。職人さんが実際に使う道具をつかっての本格的な和菓子づくりは、職人の技のすごさ、奥深さも体験できる内容となりました。


自分のデザインしたオリジナルの和菓子は、3月となり花の種類も増えて、色とりどりの春の和菓子の花があちらこちらで咲いていました。なかには可愛いイチゴや富士山、ミツバチなど、子どもたちの個性が光る和菓子も見られました。


FullSizeRender (12).jpg


IMG_4906.JPG
IMG_4909.JPG

(本会は子ども達の健やかな成長を願う「福岡県青少年アンビシャス推進運動」の助成を受けて開催されました)


みなさんのご感想を一部ご紹介します。

〈子どもの感想より〉(誤字など一部修正させていただいています)

・作ってるとき、材料がたくさん使っていたので、びっくりしました!和菓子が出来上がって食べたら、すごくおいしかったです。また作ってみたい!と思いました。もう一つの和菓子は1まい1まい花びらをくっつけたのであまり自信がなかったけど、上手にできたのでよかったです先生が作った和菓子がすご〜くじょうずだったので、先生のお店に行きたいです!和菓子さいこー!

9歳)


・少しむずかしかった所もあったけど、最後はじょうずにできたのでうれしかったです。また、今度も作ってみたいし、別の和菓子にもちょうせんしてみたいと思いました。和菓子しょくにんになりたいという夢もあったので、とてもいい体験になったなあと思いました。自分で作るところは、先生たちからのいろいろなアドバイスで、一人でがんばって作ることができたと思いました。ほんとうにありがとうございました。これからもいろんなことにちょうせんしたいなあと思いました。

10歳)


・今日、和菓子作りをして、たんぽぽとひとひらというお菓子を作って、先生のお手本を見ていると、簡単そうに見えるけど、実際にやってみるとむずかしかったです!ひとひらは最後の花びらがポイントとなり、かわいく仕上がりました。たんぽぽは、先生にアドバイスをもらいながらやり、とても良い作品になりました。大分に行ったら、先生のお店に行きたいです。またこのような機会があったらやりたいです。

10歳)


・きれいな植物や生き物を和菓子ですごく美しく表現できてとても作るのが楽しかったです。

12歳)


・先生が前で作っているときは簡単そうに見えましたが、実際にやってみるととても難しかったです。自分が作ってみたいものを作れて楽しかったです。ありがとうございました。

(中学3年)

・凄く楽しかったです。前回も参加したけど、今回は難しい鳥を作りました。そんなにきれいにできなかったけど、面白かった。また作りたいと思います。

(留学生・16歳)


〈保護者のコメントより〉

・説明から丁寧にしてくださり、子どもだからといって遊びだけで終わらず、季節感や技術も体験することができてほんとうに嬉しそうでした。大人の方がたくさんいてくださったのも心強かったです。指導してくださった先生方、スタッフの皆さん、貴重な体験ありがとうございました。


・和菓子を作る機会が体験できて、とても楽しそうでした。自分でアイデアを考え、そのお菓子を作る達成感が味わえた様に思います。ご指導ありがとうございました。


・色づけも一人一人、別々にやらせていただいて、子どもによって個性がでていて良かったです。うぐいすは難しそうでしたが、挑戦してかわいい和菓子ができあがっていました。お抹茶をいただくこともなかなかないので、いい経験でした。


・年齢別の作品製作は良かったです。また親が口を出さずに見守るという点も良かったです。

(作品作りに夢中で、グループの人と仲良くなる(喋る)ことが出来なかったのが残念でした)


・(よかった点は)和菓子作りの難しさ、色の付け方(気分でわかる)等を教えてもらえたこと。技を拝見できたこと、道具が見られたこと、職人の人柄、スタッフの人柄。

(改善策として、デザインは一つでもいいかなと思いました。時間がかかり習ったのを1個しか作れなかったので。)


・よかった点は、子どもたちがのびのびと和菓子づくりに取り組めたこと。

(少し時間がおしてしまったこと。でも子供がのびのびと楽しむことを優先すると仕方ないことだと思います)


貴重なご意見をありがとうございました。

今後のイベント運営に活かしてまいります。


この「おいしい日本」は、本年度から3年間行う「福岡県青少年アンビシャス推進運動」の助成を受けた「食育の推進」活動の一環として開催されました。

「おいしい日本」は、日本の食を通して四季の移り変わりを感じる豊かな心を育みながら、作り手との交流を通して食への感謝の心を育てることを目的としております。

子どもたちが和菓子職人にと身近に触れ合える本イベントは、ものづくりや食につながる仕事を垣間見る貴重な機会になったのではないでしょうか。一木先生からも「今回のワークショップを通じて、子どもたちのものづくりの面白さ、大変さ、創造する力などを学ぶ一助となれたことを嬉しく思います」と感想をいただいています。

この体験が子どもたちにとって職業や夢、食の大事さを考えるきっかけになればと願っています。


また、今回は前回講師を務めてくださった「鮹松月」の松尾和明さんも駆けつけてくれて、子ども達のサポートに活躍してくださいました。

本ワークショップをきっかけに若手の和菓子職人さん同士の交流が生まれ、イベントでの協働につながったことも私たちにとってうれしいことでした。

来年度も食にまつわるイベントを開催予定です。みなさまのご参加をお待ちしています。



DSC00512.JPG

















posted by NPO百千鳥 at 18:23| イベント報告 | Event Report

2016年03月03日

2016年3月27日(日)桜野点



桜.jpg


桜の名所「舞鶴公園」にて桜野点を行います。


今年は「お花見弁当とお抹茶を楽しむ会」と

「お抹茶を楽しむ会」の二部制です。


桜の下で一服さしあげます。

お友達もお誘いあわせの上、ぜひご参加ください♪


お菓子は、先日ハーティーの和菓子作りの講師をして

くださった和菓子のお店「鮹松月」さんに、オリジナル

の和菓子を作っていただきます。



桜野点.jpg

〈日時〉2016年3月27日(日)  

     @11:00-13:00 お花見弁当+お抹茶

     A13:00-14:00 お抹茶のみ 


〈場所 〉舞鶴公園(福岡城址周辺)

    ★『天神茶道部』の旗が目印

     (場所の詳細は当日朝にお知らせします)


    *雨天時会場:OnRamp

     福岡市中央区大名2丁目4-22 新日本ビル3F

    (地下鉄赤坂駅・4番出口徒歩1分)


〈参加費〉@大人:2,500円 子ども(小学生まで):2,000円

     A大人:1,000円 子ども(小学生まで):500円 


*参加申込みの締め切り:3月20日(日)

*参加費用は事前振込みとさせていただきます。

(お申し込み時に振込み先をお知らせいたします)

または、直接ハーティーケアの事務所のある「On RAMP」へ

参加費をご持参ください(事前にご連絡くださいませ)


公園内のルールで、金銭の取り扱いができません。

皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。


*お茶碗(カフェボールでもごはん茶碗でも可)をお持ち寄りください。


〈お申込み方法〉Eメール(hearty.npo@gmail.com)にて

@氏名A年齢BメールアドレスC電話番号Dご希望のイベント名

をご記入のうえ、お申し込みください。

ご不明な点やご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

posted by NPO百千鳥 at 23:55| イベント情報 | Event Information